>  > きれいなピンクの乳首をさわりながら

きれいなピンクの乳首をさわりながら

インターネットのホームページで気になったソープの女の子がいたので初めてTELでリザーブしました。無事リザーブも取れて、うきうきしてリザーブ1時間前にTELしたら、女の子は体調不良で休みということで、あえなくキャンセルになってしまいました。でも抜きたいという気持ちを今更抑えきれず、リザーブなしでもすぐに女の子を案内しますというスタッフも同じ男性なのでよく私の気持ちをわかってくれています。ですのでまずはお店に入りました。自動ドアから入るとスタッフがたくさんいて、ちょっと威圧感がありましたけど、写真をみせてもらい、すぐ案内できる子は好みの子がいなかったのですが、30分待ちで気に入った女の子を指名してプレイルームに入ります。女の子の挨拶があり、いったんベッドに座って少しくつろいでから、それぞれ素っ裸になってお風呂に行きます。そこでは軽くちんぽを洗ってバスタブに。一緒にお湯につかって女の子のきれいなピンクの乳首をさわりながら、そこでも少しお話しです。温まってきたのでベッドに移動です。

[ 2016-02-18 ]

カテゴリ: ソープ体験談